行政書士会について

会長のメッセージ

会長 堀井 泰史

京都府行政書士会のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

この度、会長に就任しました堀井泰史です。

~行政書士はあなたの街の法律家~

行政書士とは、行政書士法の定めにより行政への申請・届出手続代理や権利義務・事実証明等の書類作成を担う法務分野の国家資格者であり、京都府行政書士会には約900人の会員が所属し、府内全市町村で活躍しています。

行政書士の職務範囲は幅広く、法務分野の専門家でありつつも、地域に根ざした、総合的な知識とコンサルティング力を有するゼネラリストです。本会では、市民の皆様の身近なよき相談相手となれるよう、専門知識、コンサルティング能力、コミュニケーション能力の向上にも力を入れております。これからも京都の「まちづくり」と経済発展の一助となるべく、市民の皆様のお力になれるよう努力してまいりたい所存です。

~終活は行政書士へ~

本会では、長年、市民の皆様が人生の円熟期をより豊かに過ごすためのよき相談相手となれるよう、「終活セミナー」や府内各所、市内各区役所で無料相談会を開催するなど、様々な取組を行ってまいりました。行政書士は幅広い分野において経験と知識を積み上げ、役所への手続から残された家族のための相続、遺言、遺産分割協議書等の書類作成や信託などの相談に至るまで、総合的に対応します。

~ビジネスのご相談は行政書士へ~

行政書士は、経験と知識に裏打ちされた「許認可業務と権利義務・事実証明のプロ」です。会社を立ち上げる諸手続、事業計画書の作成、各種許認可・届出、事業承継等の様々な分野において事業者様をサポートしています。

We, the Certified Administrative Procedures Legal Specialists, are the qualified professionals to provide supports in various administrative procedures, including immigration, naturalization and establishment of a company/organization, as well as in preparing documents related to rights and obligations, based on the Certified Administrative Procedures Legal Specialist Act.
If you need support, please feel free to contact us.

このページの先頭へ